【世界初の新技術】※で開発した
貼って寝るだけ小じわケアシート!

 

『ヒアロディープパッチ』登場!

 

ミクロサイズの“ヒアルロン酸の針”が
就寝中に溶け出して目周りの小じわへ
アプローチする新商品、

 

※ヒアルロン酸(保湿成分)を
 微細加工した針状結晶
▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲ ▲

 

〜実感主義のモノづくり〜北の快適工房から、
とっておきの目周り乾燥小じわ対策
美容アイテムが登場!

 

***************

 

 世界初の新技術!
 キーワードは
 「ヒアルロン酸の針」!?

 

***************

 

この『ヒアロディープパッチ』には

 

潤い成分ヒアルロン酸を
目尻の小じわに届けるその「方法」に
大きな特徴があります。

 

それは、ヒアルロン酸そのものを使って、
200マイクロメートルの微細な針を形成し、
肌に貼りつけて就寝すると、
眠っている間に目周りの小じわ内部で、
ヒアルロン酸が溶け出す、という方法です。

 

この世界初の新技術により
角質層の深部まで潤いを届けることができます。

 

ヒアロディープパッチは一週間に一度、
寝ている間に貼っておけば、
集中的に目尻の乾燥小じわケアができるというアイテムです。

 

面倒くさがりな人には素晴らしいアイテム!!

 

スペシャルケアってやりたくても面倒くさい…。

 

疲れてるから今日はいいや…ってなりがちなので、
貼る→寝る…以上!というのは非常に魅力的ですね。
          ↓
ヒアロディープパッチ

 

 

 

アルコールは体内酵素を破壊してしまう

 

 

ポリフェノールが多く含まれる赤ワインを1日グラス1〜2杯ぐらいなら、「血液の改善」「代謝の促進」「ストレスの解消」などに効果があります。でも、それ以上の量になると体内の酵素に破壊的な影響を及ぼしてしまうのです。

 

アルコールの過剰摂取は重要な栄養素の消化吸収を妨げ、特に数百種類の酵素の働きに関わる「ビタミンB郡、ビタミンA・C・D・E・K、マグネシウム、カルシウム、リン、亜鉛、鉄分」などの吸収低下により、エネルギー作りをはじめ、多くの代謝に問題が発生します。

 

アルコールは血液中に吸収されたあと、肝臓においていくつかの酵素により、アセトアルデヒトになり、その後アセテートになって、さらに二酸化炭素と水に代謝されます。

 

アセトアルデヒトは特に脳と心臓にとって、強力な毒物なのです。ビタミンB不足を発生させ、エネルギー代謝や正常な脳の働きを阻害し、また、ホルモンの生産に関わる酵素の働きも悪くします。

 

アルコールに対して働きかける酵素はいくつかの形で存在し、人によって、あるいは遺伝要素によって、それぞれ異なったスピードでアルコールおよびアセトアルデヒトに働きかけます。アルコールに強い人、弱い人がいるのは、これらの酵素の活性の違いによるからです。

 

アルコールおよびアセトアルデヒトによって、特に「トリプシン」と「キモトリプシン」という酵素が阻害されます。これらの酵素はタンパク質をアミノ酸にまで分解して、吸収させる働きをします。結果、アルコール濃度が高いほど、タンパク質分解に悪影響を及ぼすことになってしまうのです。


トップ 酵素ドリンク徹底比較 モデル御用達酵素ドリンク 脳から変えるダイエット無料講座