酵素を補えば痩せやすい体に変化する

 

 

トップページでも話しましたが、
酵素には、大きく分けて3つの種類があります。

 

代謝酵素・分解酵素・食物酵素

 

 

でしたよね。

 

 

私たちの肉体は、噛むことから始まって、
多くの消化酵素(消化のために働く酵素)が胃腸管の中で分泌され、
食べたものに働きかけ、分解し、小腸で吸収されなければ、
栄養素は体内に取り込まれません。

 

栄養素がなければ体は機能しませんから、体は最優先で消化酵素を作り、
必要な栄養素の吸収に努めようとします。

 

食べたものが消化分解されるまでには、多くの消化酵素が使われるのです。
これらの作業に1〜10まで体内の酵素が使われるようになると、
体には大きな負担がかかってきます。

 

消化酵素の需要が増えれば増えるほど、
膵臓は能力以上に消化酵素を作らなければならないからです。

 

しかも、体の組織や器官の機能維持に必要な、何千もの代謝酵素づくりのための原料やエネルギーまで、消化酵素づくりに向けられることになり、スムーズな代謝の進行が妨げられます。

 

このため、体内ではあらゆる問題が発生してくるのです。

 

当然、そうなれば痩せにくい身体になってしまいます。

 

こうした問題を回避するには、食物酵素豊富な食物を、
日々の食生活に多く取り入れていくしかありません。

 

 

 

 

 

 

しかし、食物酵素が十分に含まれた食品を、しかも壊れない方法で、
毎日食べ続けることは、現代の忙しい人にとってはかなり難しいのが現実。

 

その場合は、酵素サプリメントで補うのがいかもしれませんね。

 


トップ 酵素ドリンク徹底比較 モデル御用達酵素ドリンク 脳から変えるダイエット無料講座