酵素ファスティングとは?

 

 

酵素ファスティングとは、いわゆる酵素ドリンクを使った断食のことです。

 

ただ、断食と言っても、全く何も食べないわけではありません。
必要な栄養素を酵素ドリンクで補いながら、固形物を食べずに内蔵を休める方法を、
特に「酵素ファスティング」と呼んでいます。

 

私たち人間の体は、絶えず消化吸収運搬代謝排出を繰り返しているのです。

 

このプロセスには、酵素が必ず必要なのですが、
体内で作られる酵素の量は決まっていると言われています。

 

また、体内で働く酵素は消化吸収に関わる消化酵素と、
新陳代謝や有害物質の除去、自然治癒力、免疫力向上、
細胞の修復やリセットに関わる代謝酵素があります。

 

ところが通常の現代生活を送っていると、
ほとんどの酵素が消化酵素として使われてしまい、
代謝酵素として使われる分はごくわずか。

 

つまり現代人の体は、消化・吸収するばかりで、
体のメンテナンスができていない状態と言えるのです。

 

 

消化酵素ばかりを使い、代謝酵素がパワーダウンしてしまうと、
不調のある細胞の修復ができず、新陳代謝がうまくおこなえません。

 

そのため肥満や慢性的な体調不良、生活習慣病などの問題が出てきてしまいます。

 

さらに、体内で作られるエネルギーの約80%が消化に使われると言われ、
消化・吸収の作業には大きなエネルギーが費やされているのです。

 

 

それは、体にとって最大のストレスになっています。

 

 

 

続きは、酵素ファスティングに酵素ドリンクが必要なわけで書いています。


トップ 酵素ドリンク徹底比較 モデル御用達酵素ドリンク 脳から変えるダイエット無料講座