シリーズ累計 56万本を突破!
[ 2015モンド受賞]

 

女性誌で大人気の妊活ドリンク「若榴da檸檬」(ざくろだれもん)
妊活中に必要な国産ザクロや国産レモンを酵素化し、ドリンクに!

 

☆若榴da檸檬が支持される理由☆

 

1.ドリンクだから圧倒的な摂取量!実感が違う!
サプリでは1,000mg/日しか取れない有効成分も、
ドリンクなら一日20,000mgと圧倒的に摂取出来るので実感力が違う!

 

2.酵素化で低分子!即感力が違う!
有効成分を発酵熟成させ、酵素にする事で低分子化に成功!
吸収率が高まり、サプリに比べ即感していただけます

若榴da檸檬

 

 

 

生ジュースを飲む習慣が酵素ダイエットを助ける

 

酵素ダイエットにおいて、生ジュースを飲む習慣を持つようにすると、
酵素ドリンクを飲むだけよりも、そのダイエット効果はさらに加速します。

 

これは、野菜や果物をそのまま食べるよりも、
そこに含まれる微量栄養素や植物成分の吸収が良くなるからです。

 

 

生のままのものを食べれば酵素が摂れるという話をしてきましたが、
いくら生の野菜や果物でも、よく噛んで食物の細胞組織を破壊してエキス分を絞り出し、
栄養素が吸収される状態にするまでは、
消化器官にもそれなりの負担がかかってしまいます。

 

でもジューサーを使えば、こうした作業は全て省力されるのです。

 

つまり生ジュースにすれば、消化器官に負担を一切かけずに、野菜や果物の細胞膜を壊し、
栄養成分をそっくり、ストレートに体に吸収させることができるというわけですね。

 

 

ただ、生ジュースを毎日の生活の中で作って飲むには、
相当な手間がかかります。

 

これは、誰にでもできることではないですよね。

 

まず、その野菜や果物を買いにいかないといけません。

 

普通に会社勤めをして働いていれば、
そんな毎日の買い物すらできないのではないでしょうか?

 

 

まあ、そういった場合、新鮮な野菜や果物の宅配サービスもあるので、
そういったところで頼むというのも1つの手かもしれませんね。

 

ちなみに、私はこの宅配サービスで野菜や果物を頼んでいます。

 

有機野菜など安心食材の定期宅配

 

 

1つ注意点を言っておくと、市販で出ている100%の野菜・果物ジュースはダメですよ。

 

 

あれらは、加工段階で全て加熱していますので、酵素は全て壊れてしまっています。

 

酵素を壊してしまわないと、発酵して腐ってしまいますからね。

 

 

缶詰なんかもそうです。酵素を壊すことで、鮮度を保つことができているのです。

 

缶詰のフルーツを食べて、酵素やビタミン、ミネラルが摂れてるなんて思わないで下さいね。

 

 

どうしても忙しい場合は、酵素ドリンクを毎日の食生活にとりいれて、
休日などを使い生ジュースを飲むようにすればいいと思いますよ。

 

激安酵素ドリンクの「価格・特徴・味」の比較とキャンペーン情報

 


トップ 酵素ドリンク徹底比較 モデル御用達酵素ドリンク 脳から変えるダイエット無料講座